2014年10月08日

時代祭に新たな色 常盤御前の衣装26年ぶり新調

京都三大祭りの一つで22日に行われる時代祭を前に、平安時代婦人列を彩る常盤御前の衣装が26年ぶりに新調された。京都市左京区の平安神宮で9日、披露された。もえぎ色の絹地に、松の葉の模様を施した表着(うわぎ)が生まれ変わった。
 平安時代婦人列では、源義朝の側室だった常盤御前が義朝の死後、子どもたちの助命を平清盛に嘆願するため、息子の牛若丸を懐に抱いて六原に向かう姿が再現される。


 時代考証を担当した京都橘大の猪熊兼勝名誉教授によると、松の葉が浮き出るような表着の模様は、平安-鎌倉時代に高貴な人物の着物によく使われたという。猪熊名誉教授は「淡い色合いが、下に着る紅色のひとえと合わせて気品を漂わせている」と話した。
 また、楠木正成の上洛(じょうらく)を再現する「楠公上洛列」で馬を引く口取(くちとり)の胴丸が、82年ぶりに新しくなった。豊臣秀吉の参朝列の牛車で御簾(みす)の内側に使われる下簾も、39年ぶりに新調された。
 時代祭は平安遷都1100年の翌年の1895年に始まり、今回で110回目を迎える。計254点の祭具が約490万円かけて新調された。


この記事へのトラックバックURL

http://arisawamineko.fukuokablog.jp/t4629
この記事へのコメント
モンクレール(MONCLER)ダウンジャケット公式通販サイトは,人気のモンクレール 新作が登場しました,割引率85%以上!モンクレールポロシャツしかも全国送料無料!
Posted by モンクレール フラム at 2014年11月27日 00:20
モンクレール(MONCLER)ダウンジャケット公式通販サイトは,人気のモンクレール 新作が登場しました,割引率85%以上!モンクレールポロシャツしかも全国送料無料!
Posted by モンクレール ダウンベスト レディース at 2015年06月27日 19:40
上の画像に書かれている文字を入力して下さい